コンクラーベ

我が儘勝手な事ばかりを申します。

敵は我に有り

 

f:id:shiho196123:20181217145917j:plain

脳の中に怠け者がいます

やっつけて下さい

               目次

 

f:id:shiho196123:20181217150334j:plain

獅子奮迅の虫

自分の中に

もう一人の此奴がいますね、

此奴と対話してるんですね。

 

此奴はなるだけサボろうとします、

なんか上手いこと言って

やっつければ良いんですね。

 

心の中に怠け者がいるんですね、

これがいろんな条件で

何かするんですね。

 

此奴を封じ込めれば

後は上手く行くんですね。

 

だから、敵は外にいないですね。

 

良きライバルは

関係ないですね、

怠け者が自分の中にいますね。

 

そいつとの戦いなんですね、

これがレジャーなんですね。

 

ニュースを見ても、

諦めさせることばっかり

言うんですね。

 

まず、自分のいるところから

足を出しますね。

 

上に上がるのは大変でしょう、

大変ではないんですね、

上に行くのも

横に行くのも同じなんですね。

 

会社にいって

仕事はやりがいですかとか、

仕事は出世なんですね。

 

出世しないと

やりがいがないように

出来ているんですね。

 

上に行けば

また、その上に

行く方法を考えていれば良いんですね。

 

一個、上に

出世しようと

思えば良いですね。

 

こんな小さな会社の主任に

成っても仕方がないとは

言わないのが良いんですね。

 

f:id:shiho196123:20181217150629j:plain

松下幸之助

 

松下幸之助は

自転車屋で頑張ったから

上に行けたんですね。

 

出世の道は

繋がっていますから。

 

今の一個上の努力以外は

しない方が良いですね。

 

一個上の努力をしていると

意外と楽にいけますね。

 

その次のその次が

やって来ますね。

 

いっぺんに二本の足を

出さない方が良いですね、

転びますから。

 

チャンスがないとか

手がかりがないのは

それを

オカシイと思ってないからですね。

 

オカシイと思えば

必ず手がかりをくれますから。

 

松下幸之助はこのまま

勤めていたんでは

昔みたいに大金持ちには

成れないと

思ったんですね。

 

一番最初に

二またソケットを

作ったんですが

売れなかったんですね。

 

だけどまた

次のチャンスが

来たんですね。

 

世界の松下は

最初は自転車の

ライトを作っていたんですね。

 

一個上、一個上って

必ずチャンスが来るんですね。

 

あの人が偉かったのは

自分には億万長者の血が

流れていると思っていたんですね。

 

その思い込みが

呼んできたんですね。

 

f:id:shiho196123:20181217150951j:plain

福の神

 

人はまず

欲から始める、

欲は神様がつけてくれたんですね。

 

万人、等しく神様が

つけてくれたんですね。

 

男はいい女を

連れて歩きたいですね、

女は綺麗になる

迷わないで下さいね。

 

いい女って

滅多にいないですね、

だからいい女を

連れて歩くのは

難しいですね。

 

結婚した人は

如何するんですか、

奥さんが

綺麗になれば良い。

 

どんな立派なことを言っても

奥さんを見たとき

綺麗じゃなかったら

たいした男じゃないんですね。

 

女の人というのは

いい男と付き合ったときは

綺麗になるようになっていますね。

 

女性は綺麗になることを

考えれば良いですね。

 

家で奥さんが

綺麗になってくると

福の神がいるのと同じなんですね。

 

男は奥さんを

綺麗にするんですね。

 

綺麗になるには

お金がかかりますね、

ほっといても

綺麗なのは若いときだけですね。

 

ほっとくと

大変なことになりますから。

 

男性は自分に

ついてきてくれた

女性に化粧品の一つでも

買ってやるかで

それで頑張らないと

いけないですね。

 

男は女の為に

頑張る。

 

男は女が好きなんですね、

女は男が好きなんじゃなく

自分が綺麗になりたいんですね。

 

生き物が違うんですね、

そういうふうに出来てるんですね。

 

それを貫くと

何故か上手く行くんですね。

 

俺は頑張るぞと言っても

立派なことを言うと

駄目ですね。

 

俺はいい女を

手に入れたいんだの方が

良いですね。

 

ともかく、単純なものでないと

すぐ駄目になりますね。

 

立派なことを言って

成功した人は見たことは

ないですね。

 

もっと単純ですね、

自分についてきた女を皆

幸せにしたいんだで良いですね。

 

夢は小さく努力は大きく、

何の為に頑張ってんですか、

奥さん綺麗にする為ですね。

 

でかいことを言ってる人に

出世した人はいないですね。

 

f:id:shiho196123:20181217151230j:plain

脳は三層構造

 

男はいい女を連れて

歩く為に頑張る、

女性は綺麗になるために

頑張るんですね。

 

実はこれは

脳が三層構造になっていて、

一番下に爬虫類脳があって

その上にサルの脳があって

人間の脳が有りますね。

 

一番下にある爬虫類脳が

本能を司っていますね。

 

例えば美味しいものを

食べたいとか

いろんなものを手に入れたいとか

女性だったら

綺麗になりたいとっていう

本能が有るんですね。

 

この本能の部分を

動かさないと

実は脳が動かないんですね。

 

本能が強いと

昔、英雄は色を好み

豪傑は酒を好む。

 

両方とも本能なんですね。

 

女性が実業家に

成ったりすると

本能が凄く強いから

綺麗になる為のものや

いい服なんかを

無尽蔵にほしがるんですね。

 

これを敵に回して

そんなことは

バカバカしいからよしなさいと

言うより

そういうものなんだから

頑張ればご褒美あげるよと

言った方が脳が

動きやすいんですね。

 

一番下の部分が一番

怠けようとするんです。

 

だから本能以外では

動こうとしないんですね。

 

動いたら

脳が働いたら

ご褒美も上げるよって

言わないと

脳は円滑に

動かないような

システムに成っているんですね。

 

脳を動きやすい状態で

動かしてやらないと

脳は動かないですね。

 

だから

男の人だったら

外車乗って、

綺麗な女性を乗せてというふに

脳に言い聞かして

人間脳を動かして

いかないと

爬虫類脳が

怠けようとするんですね。

 

だから

爬虫類脳とも共に

やっていかないといけないですね。

 

脳の中で不調和を

起こさないようにする

持っていきかたをするのが

一番脳が動かしやすい

ということなんですね。

 

f:id:shiho196123:20181217151500j:plain

 

斉藤一人さんの講演会をモチーフしました。

 

皆様、いつもご精読有り難う御座います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ナチュラルライフ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ